妖獣都市〜香港魔界篇〜
THE WICKED CITY (1992)
¥4320

菊池秀行先生のベストセラーを香港が実写化!

魔界からの侵入者を防ぐスペシャリスト「闇ガード」が、妖獣の跋扈する魔都香港に蔓延する謎の麻薬ハピネスをめぐる陰謀に挑む!

香港のスピルバーグことツイ・ハークが、アニメ版に感激して実写化を試みた本作は、良くも悪くも当時の香港映画が持っていたやみくもなパワーが全編に迸り、スゴイことになっている、もう最高としか言いようがない映画!

グリーンやブルーを基調とした、90年代初頭からみた近未来風の色彩で描かれる魔都、香港。
今となってはチープゆえに、むしろ最新のCGIよりもはるかに目を見張る特殊効果。
無駄に話の腰を折るべったべたなラブロマンス。
ワイヤーアクション全開で宙を飛び交う俳優たち。
それらが混然一体となって闇鍋的な凄まじさを実現している・・・大体、ピンボールマシーンとのセックス(未見の方には意味不明だと思いますが)など、だれが映像化できようか!?


腕がもげても発電所で充電して再生する仲代達也は、しまいにはヤバいバイクにまたがる怪演!
ミシェル・リーはひたすら美しく、ただただ指を咥えて見とれるばかり。
そして、おじさんには香ばしい記憶がよみがえる葉山レイコさん。映画冒頭、蜘蛛女として歌舞伎町のホテルで退治される彼女、これぞ体当たり演技だ!

買いなされ。

↑実写版
↓アニメ版
閉じる