待望のブルーレイ登場!!

衝撃的なビジュアルセンスで今に蘇った、70年代ジャーロの血統!

男が出張先から帰ると妻エドウィジュが失踪していた。これをきっかけに居住するマンションの怪しげな隣人に導かれるように、男は現実とも幻覚ともつかない悪夢に足を踏み入れる・・・。

長編第一作「煽情」で世界のド胆を抜いたコンビ、エレーヌ・カッテ&ブルーノ・ファルツァーニ監督が70年代ジャーロ映画への愛をますますエスカレートさせた眩暈を覚えるほどの大傑作!

ダリオ・アルジェントの「サスペリア」を彷彿させる強烈な色彩設計、眼球や唇、乳首など肉体部位へのフェティッシュなクローズアップ、実験的手法を大胆に導入した映像の数々と斬新な編集、神経を逆撫でする音響効果を駆使し、究極の映像美で描く悪夢。


セルジオ・マルティーノの傑作「All the Colors of the Dark」からのテーマ曲を筆頭に、今作も「煽情」同様70年代ジャーロの既成曲をふんだんに使用することで、鳥肌がたつほどの興奮を掻き立てるのに成功している。

めくるめく映像美に陶酔しながらいわく言い難い恐怖に包まれ、観終わった後には心地よい虚脱感を味わわせてくれる。そしてあらためてこの映画の謎に挑みたくなる欲求がメラメラと立ち昇り、再度の鑑賞を促すであろう本作はそうそう出会える類の映画ではない。必見!

The Strange Color of Your Body's Tears (2013)
  \4860
 

 
 


(C)2005 VIDEO MARKET ALLRIGHT RESERVED.