「ヘルレイザー」や「血の本」シリーズでお馴染みのホラー作家クライブ・バーカーの作品は極めて映像的なモダンホラーだっただけに、小説の映画化は当然だった。だがしかし、あのショッキングな名作「髑髏王」の映画化が「ロウヘッドレックス」とあってはファンも本人もしょんぼり。そんな訳で、もはや他人に任せてはおけぬとばかりに、「ヘルレイザー」に続き、自身の小説「死都伝説」を映像化した力作「ミディアン」。闇の一族(ナイトブリード)が住む謎の地下都市を夢でみた男は、それが実在することを知り、異形の者達と人間の避けられない抗争に身を投じる・・・。ナイトブリードの異形っぷりもさることながらデビッド・クローネンバーグ監督が演じた殺人鬼が超デンジャラス!そんな本作が40分に及ぶ新、別フッテージが挿入、入れ替えられたディレクターズカット版として、この度アメリカでめでたくブルーレイとして2種、商品化された!
 
 
ミディアン ディレクターズカット版
Nightbreed: The Director's Cut
(1990)

\ 4320


豪華特典満載
・40分に及ぶ新、別フッテージが挿入、入れ替えられたディレクターズカット版!
・72分のドキュメンタリー「Tribes Of The Moon」
・42分の特殊メイクに関するドキュメンタリー「Making Monsters 」
・監督、関係者のコメンタリー
・第二班監督インタビュー
・劇場予告編
ミディアン ディレクターズカット版:限定盤
Nightbreed: The Director's Cut
(1990) Limited Edition

\ 10800
売切れ

こちらはシリアル番号入り限定版のマニア向けボックス。ディレクターズカット版の単品に加え、従来の劇場公開版も収録。さらに特殊メイクやマットペインティング、リハーサル、ストップモーション映像など貴重な映像特典をこれでもかと収録したボーナスディスクも付いてくるマニア歓喜の愛蔵版!



(C)2005 VIDEO MARKET ALLRIGHT RESERVED.