4Kレストア高画質の本編。そして幻のワークプリントバージョンも発掘、収録!
 

人肉を喰らう死者。噛まれた者もゾンビとなる・・・モダンゾンビ映画の歴史はここから始まった!ニューヨーク近代美術館にも所蔵されるジョージ・A・ロメロ監督の三部作第一弾。映画史においても重要なポジションを占める本作がクライテリオンにより究極のBlu-rayとして蘇った!本編は生前のロメロと脚本のジョン・ルッソらが立ち合い35mmオリジナルカメラネガを素材として、4Kデジタルレストレーション。音声もレストアを施されたモノラル・サウンドトラックを収録。
注目の特典だが、これまた今回初収録となるものも含め充実の極み。本編では未使用となった貴重カットを含む16mmデイリーや新規ドキュメンタリー。そして目玉は、当時洪水で地下室が水浸しとなり失われたと思われていた幻のワークプリント版「ナイト・オブ・アヌビス」の収録。もちろん初公開。世界的に有名な某ブルーレイ情報サイトでは映像、音声、特典すべての項目において満点の評価を獲得している。全ホラー映画ファン、ゾンビ好きマストなソフトに間違え無し。

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド
Night Of The Living Dead (1968)

¥5400
 



 
   


(C)2005 VIDEO MARKET ALLRIGHT RESERVED.