ナチスプロイテーションの金字塔が日本語字幕付きで!

1970年前後に大量に撮られまくったナチスプロイテーション。極悪非道なナチスの手によってエロチックに責めまくられる女囚という、このジャンルを代表するのがこの「ラブ・キャンプ7」。アメリカ軍の女性情報将校たちがユダヤ人に身をやつし女囚として収容所に潜入。だが、任務を遂行する彼女らの前にナチ将校による陰湿かつドスケベな責めが立ちはだかるのだった……。このジャンルの先駆的作品であり物語もしっかりしているため繰り返しの鑑賞にも耐えうるクオリティ。監督は「アニマル」シリーズ等でマニアにはお馴染みのR.L.フロスト。

この度、カメラネガからの4Kレストアを施され、高画質で蘇った本作だが、なんといっても嬉しいのは日本語字幕付きという事!特典も充実の2枚組、限定版。お早めにどうぞ!

ラブ・キャンプ7
LOVE CAMP 7 (1968)

 ¥5400
 

 


(C)2005 VIDEO MARKET ALLRIGHT RESERVED.