ジャッロ映画ドキュメンタリー登場!
最大の目玉は、4時間以上に渡って収録されたジャッロ予告編集!!


70年代前半に最盛期を迎えたイタリア製猟奇スリラー「ジャッロ」。犯人探しに主眼を置いたそれまでのスリラー映画とは異なり、残酷な描写と美女たちのヌードをふんだんに盛り込んだ作風で一つのジャンルを形成するに至った。

本作は、そんなジャッロ映画を、当事者であるダリオ・アルジェントやランベルト・バーバといったジャンルを代表する監督から、エドウィジュ・フェネシュ、バーバラ・ブーシェらスクリーンを艶やかに飾った女優までが、アーカイブ映像を含む多様な証言で検証する。

最大の目玉は映像特典として収録された4時間以上に渡る予告編集。これを一通り観れば、ジャッロ未体験の方にも、それがどのような映画群を指すのかが一目瞭然。

さらに特典DVDには、スリラーがジャッロとそいて開花する前の時代の犯罪映画群の予告編集90分も収録。

また、ジャッロはモリコーネやブルーノ・ニコライらが手掛けるスコアの素晴らしさでも、他のジャンルを圧倒するが、本作にはそんなスコアをコンパイルしたCD「The Strange Sounds Of The Bloodstained Films」もついてくる。

ビデオマーケットが全力で推薦する一枚です!

All The Colors Of Giallo (2019)
  ¥4860


(C)2005 VIDEO MARKET ALLRIGHT RESERVED.